2022年09月12日

マークX(GRX133) タイヤ交換

220912-1.JPG
8月にエンジンオイル交換を行った際にタイヤの交換のご依頼をされたMさんのマークX(GRX133)のタイヤ交換を行いました。

昨年12月に新品でミシュランタイヤに交換を行いましたが東海北陸道を走行されたところ、北陸自動車道での走行では感じられなかった車体の揺れ(収まりの悪さ)を感じるようになったそうです。

今まで装着されていたタイヤは、ブリヂストン POTENZA RE050Aであったので、同じもので準備しています。



220912-2.JPG
フロント用タイヤ  
ポテンザ RE050A 235/40R19 92Y GRX133専用品

リヤ用タイヤ 
ポテンザ RE050A 255/40R19 メルセデスベンツ専用品

組み替えはオプチマッチバランスによる組込みとなります。



220912-3.JPG
組み替え後のバランス調整で、ダイナミックバランスがIN OUT 共に0gになるようにウエイトを調整。



220912-4.JPG
上記の状態でスタティックバランスを確認すると、こちらも0gになります。

この状態で0g以外の場合、走行中に車体の振動やステアリングホイールの振動の原因となります。

今回4本とも綺麗にバランスが取れましたので、走行中の振動は発生しないでしょう。

明日、4輪アライメント調整を行います。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:31| Comment(0) | タイヤ ホイール