2022年09月15日

スパシオ(AE111N) タイヤ交換

220915-1.JPG

昨日アライメント調整を行ったスパシオの交換用新品タイヤがTさんによって届けられました。

持ち込まれたタイヤの製造年週を確認すると、4本の内2本が同じ年週で、残り2本が製造年は同じですが週が違っていました。

この場合製造年週の同じものをフロントに装着することで、ステアリングの流れ(タイヤコニシティ)を発生しにくくする効果が期待できますので、そのような組み合わせで4本とも交換を行いました。



220915-2.JPG
ホイールマッチングによる組替え後のダイナミックバランスをインナー、アウター共にゼロに調整。
この時のホイール単体のアンバランスがアウター側で45g表示されていましたが、ホイールマッチングで組み込んだあとはアウター側は25gまで減少しています。



220915-3.JPG
その状態でスタティックバランスを確認するとゼロになっています。

4本ともバランス調整が終わったあと、アライメント調整後のテスト走行を行いました。

タイヤの偏摩耗を極力抑える調整を行った条件ですが、直進性も確保されており旋回も素直に曲がることを確認しましたので、これでTさんに乗って頂くことにします。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 17:42| Comment(0) | タイヤ ホイール