2022年11月22日

スカイラインGTR(BNR32) アライメント

221122-1.JPG
お付き合いのあるショップさんより、スカイラインGTR(BNR32)のアライメント調整依頼がありました。
タイヤの偏摩耗がひどすぎて、バーストしたそうです。

確認走行は不要と判断し、すぐに測定を開始したところフロントトーアウトが大きく、リヤトーもスラストラインが左向きとなっている状態でした。

アライメント調整の内容としてタイヤの偏摩耗を抑えることと、高速道路での安定性向上というご希望でしたので、リヤトーは直進性向上+偏摩耗抑制とし、フロントトーは偏摩耗抑制+直進安定性向上という調整を行って作業終了です。

調整後のテスト走行を行ってみると、装着されているタイヤの太さを感じさせないほど路面の影響を受けず、直進性が良いままコーナーも希望通りの旋回をしたので、これでOKとしました。

スカイラインGTRの中でこのBNR32のボディは運転しやすいサイズだと常々感じており、サスペンションのセッティングが合えばとても楽しく走らせることが出来るクルマだと思います。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 18:06| Comment(0) | アライメント