2022年11月30日

エクシーガ(YAM) エンジンオイル消費

221130-1.JPG
エクシーガ クロスオーバー7(YAM)に乗られるSさんより、「エンジンオイルの消費が多いので何らかの対応をしてほしい」とのご相談がありました。
走行距離2,000kmで約1.5Lのエンジンオイルを消費しているとのことでしたので、おそらくオイルリング周辺にカーボンが付着し、オイル上がりを起こしているものと思われます。



221130-2.JPG

221130-3.JPG
エンジンオイル交換を行い、オイルフィルターにエコACFを使用してエンジン内部を清浄します。



221130-4.JPG
今回モティーズ M650をエンジンオイルに添加しオイルリング周辺の清浄化を行います。


221130-5.JPG
更に燃料であるガソリンにも添加剤としてM651とM655を購入されました。

M651 パワーチャージャー
「清浄分散効果により、インジェクターノズルを清浄に保ち適切な燃料噴射状態を維持します。含酸素化合物の働きによって更に燃焼を促進・燃焼効率が向上する事により、燃焼残渣物の堆積を防ぎ、出力・燃費等の向上を可能とします。」


M655 カーボン除去タイプ
「燃焼室 特にバルブ等におけるカーボン除去に対し、有効に働きます。」

メーカーの説明より抜粋しました。

オイル添加剤 M650 によるオイルリング周辺のカーボン除去は実績がありますので、時間は掛かりますが間違いなく改善されます。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 20:17| Comment(0) | クルマ作業

2022年11月28日

クリッパー(U72T) オイルメインテナンス

221128-1.JPG

日産クリッパー(U72T)に乗られるNさんより、オイル交換依頼がありました。

・エンジンオイル&オイルフィルター
・ミッション&トランスファーオイル
・フロントデフ&リヤデフオイル

エンジンオイルはapm 5W-30を使用。
ギヤオイルは、モティーズ M407 75W-90 を使用し、トランスミッションの操作性の向上とトランスファへの適合及びフロント&リヤデフのハイポイドギヤに適合させるようにしています。

つい先日スズキ キャリィ(DA16T)でもギヤオイル交換を同じM407 75W-90で行っており、問題なく使用して頂いております。

このM407 75W-90ギヤオイルは、弊社デモカーのインプレッサWRX-RAのトランスミッションに使用しており、シフトコントロールの良さに加えて、温度上昇に伴う操作性の変化が少ないという特徴があります。

今までNさんのお父さんが乗っていらっしゃったそうですが、今後はNさんが乗られることになり、メインテナンスの第一弾として全てのオイル交換を行われたのだそうです。

過酷な使用状況にもなり得る軽トラですが、オイル量が少なくても確実な操作性と耐久性を持ったオイルを使用することで、安心して乗って頂けますね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:04| Comment(0) | クルマ作業

2022年11月21日

スマート ステアリングセンター

221121-1.JPG
MCCスマート(451380)に乗られるKさんよりステアリングセンターがズレているので、直してほしいというご依頼がありました。
確認走行を行うとステアリングセンターが15度ぐらい右に傾いて直進走行しています。
この車を購入された時から傾いており、段々と傾く量が大きくなっていったそうです。

走行中に左や右に流れることもなく、タイヤ交換の際も偏摩耗は見受けられなかったそうなので、今回アライメント調整は行わず、ステアリングセンター調整のみ行うことになりました。

左右のタイロッドの長さを調整しての修正ですが、傾き角が大きいのでそれに見合うだけのタイロッド調整を行いテスト走行で確認すると、最初よりもかなり良くなりましたが、まだ足りなかったのでもう少しだけ調整を行って確認したところ、センター位置に合ったと思われたので、Kさんに確認のため乗って頂きました。

すると、もうほんの少しだけ微妙に傾いているという事でしたので、ほんの少しの調整を行って再確認して頂いたところ、OKを頂きました。

最初の調整は大きく、次にその1/3の調整、最後に1/6の調整を行った結果として、ステアリングセンターが合いました。

このズレはおそらくサスペンションメンバーのズレによるものと思われ、ちょっとした路面の段差を越えた際の衝撃でさえもズレるような構造だと思われます。

衝突安全基準をクリアするための構造だと思われますが、ごく普通に運転していてもズレる可能性があるので、再びステアリングセンターがズレることも十分に考えられます。

Kさんにはステアリングセンターが再びズレた場合、メンバー調整は行わずタイロッド調整だけで行うことにし、将来メンバー調整を含めたアライメント調整を行うことをお勧めしました。

運転しているととても楽しいクルマなんですが、ステアリングセンターがズレているとあまり気分の良いものではないですね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:34| Comment(0) | クルマ作業

2022年11月17日

フォレスター(SH5) オイルメインテナンス

221117-1.JPG
フォレスターに乗られるYさんよりエンジンオイル交換依頼がありました。
走行距離による定期交換です。

エンジンオイル・・・・・apm 5W-30
オイルフィルター・・・・T600



221117-2.JPG
今回ATF交換のご依頼もありました。
ATFはオイルパンのドレンから抜きますが、注入するのはレベルゲージ部分より専用ツールを用いて抜けた量と同量を注入します。
この作業を数回繰り返して指定量を交換します。

これで次回のATF交換まで気持ちよく乗って頂けますね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 21:28| Comment(0) | クルマ作業

2022年11月16日

キャリィ(DA16T) タイヤ交換&オイルメインテナンス

221116-1.JPG
VWゴルフトゥーランに乗られるHさんよりスタッドレスタイヤ交換依頼と軽トラックのキャリィ(DA16T)のオイルメインテナンス依頼がありました。
スタッドレスタイヤはブリヂストンVRX3 205/55R16 91Qです。
サマータイヤとサイズは違いますが、スタッドレスタイヤとして使用する場合、このサイズが良いようです。


221116-2.JPG
ダイナミックバランスを調整した状態でアウターもインナーも0gを表示しましたが、スタティックバランスで5gが表示されました。


221116-3.JPG
5gが表示された箇所にバランスウエイトを貼付し、再度バランスを確認すると0gが表示されアンバランスがなくなりました。
残り3本も同様に組込みとバランス調整を行って作業終了。



221116-5.JPG
次に軽トラのキャリィのオイルメインテナンスです。
・フロントデフオイル
・トランスミッション&トランスファーオイル
・リヤデフオイル
上記のオイル交換です。

ギヤオイルは、モティーズ M407 75W-90 を使用し、トランスミッションの操作性の向上とトランスファへの適合及びフロント&リヤデフのハイポイドギヤに適合させるようにしています。

このM407 75W-90ギヤオイルは、弊社デモカーのインプレッサWRX-RAのトランスミッションに使用しており、シフトコントロールの良さに加えて、温度上昇に伴う操作性の変化が少ないという特徴があります。

過酷な使用状況にもなり得る軽トラですが、オイル量が少なくても確実な操作性と耐久性を持ったオイルを使用することで、安心して乗って頂けます。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 22:46| Comment(0) | クルマ作業

2022年11月05日

ホンダ N-ONE オイルメインテナンス

221105-1.JPG
ホンダ N-ONEに乗られるWさんより、エンジンオイル交換依頼がありました。



221105-2.JPG

221105-3.JPG


昨年12月にエンジンオイル交換を行った際に添加剤として Moty`s M650 を1/2量使用しており、今回のエンジンオイル交換となりました。
2回前のエンジンオイル交換時にオイルフィラーキャップに白い泡状のものとスラッジが付着していたため、昨年6月と12月にオイル添加剤の注入を希望されました。
昨年12月のオイル交換時にオイルフィラーキャンプを確認しても白い泡状のものは付着しておらず、今回も白い泡状のものは無く、スラッジの付着も見られませんでした。

メーカーの説明として
「この製品は清浄分散効果に優れエンジン内部をクリーンに保ち、既にあらゆる残渣物で汚れたエンジンの場合にそれらを分解し、オイルに溶解させることでオイル交換時にドレインから容易に抜き取る事を可能とします。」
ということですので、 Moty`s M650 の効果があったものと推測できます。

今後も定期的に使用されることで汚損を防止することが出来そうですね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 18:53| Comment(0) | クルマ作業

2022年10月29日

インテグラ(DC2) オイル&プラグコード

221029-1.JPG

221029-2.JPG

インテグラ タイプR(DC2)に乗られるMさんよりエンジンオイル&フィルター交換依頼がありました。
走行距離による定期交換です。

エンジンオイル・・・・・ モチュール 8100 X-cess 5W-40
オイルフィルター・・・・ エコACF



221029-3.JPG

今回スパークプラグ用のプラグコード交換のご依頼もありました。
NGK パワーケーブルです。


221029-4.JPG
純正コード装着状態


221029-5.JPG
NGKパワーケーブルに交換
以前同じ車両でメーカー別のプラグコード交換だけでどのような変化があるのかテストしたことがあり、NGKパワーケーブル交換でエンジンの出力向上を感じ取ることが出来た経緯から、この商品をお勧めしました。


221029-6.JPG
いつもきれいに乗っていらっしゃるMさんですが、ミニツーリングに参加されることも多く、パワーケーブル交換で走ることに更なる魅力を感じて頂ければと思います。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:06| Comment(0) | クルマ作業

2022年10月17日

86(ZN6) オイルメインテナンス

221017-1.JPG
トヨタ86(ZN6)に乗られるSさんよりオイル交換依頼がありました。



221017-2.JPG

エンジンオイル・・・モティーズ M111
オイルフィルター・・エコACF
ミッションオイル・・モティーズ M405
デフオイル・・・・・モティーズ M509



221017-3.JPG
ミニツーリングに参加されていらっしゃるSさんなので、通常よりも早めのメインテナンスをされます。
しかし今回のミッションオイルがいつもより汚れ気味だったので、シフトの使用条件が少し違っていたのかもしれませんね。

LSDの入っているリヤデフオイルは汚れ具合がいつもと変わらなかったので、こちらの使用条件はいつも通りだったのかな?

いずれにしても早めの交換をされるので、調子悪くなることは無いそうです。

オイル系のメインテナンスを早めに行うのが車両を長持ちさせるコツですね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:00| Comment(0) | クルマ作業

2022年10月05日

スバルBRZ(ZC6) オイルメインテナンス

221005-1.JPG
スバルBRZに乗られるAさんよりエンジンオイル&オイルフィルター交換依頼がありました。



221005-2.JPG
エンジンオイルは一般道での走行のみであるため apm 5W-30 を選択し、オイルフィルターは、エンジン内部の洗浄効果のある エコACF です。
ミニツーリングでの走行もされますが、激しい走りではなく通常走行であるため、サーキット向けのエンジンオイルまでの必要はありません。



221005-4.jpg
オイル交換後にLSDの装着についてのご相談がありました。
サーキット走行を行われる話ではなく、別の理由での装着を希望されました。
特に強いLSD効果を狙ったものではないのですが、確実に効いてほしいという内容でしたので、弊社のお客様でトヨタ86(ZN6)に装着されているSさんのLSDのセッティング内容を説明させて頂きました。



221005-5.jpg
トヨタ86(ZN6)のSさんの場合サーキット走行向けのセッティングということでプレッシャーリングの角度を35°/20°に変更し更に内部プレートの接触面積をも調整したSさん専用にしてあります。
この変更内容によるLSDの効き具合いがAさんの希望される内容に近い為、Sさん仕様で組むことを説明しています。

このようなセッティングにすることで、ミニツーリングでも充分にLSDを活かせるようになるはずです。
もちろん4輪アライメント調整を含めたセッティングになります。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 20:09| Comment(0) | クルマ作業

2022年09月26日

スイフトスポーツ(ZC31S) オイルメインテナンス

220926-1.JPG
スイフトスポーツ(ZC31S)に乗られるUさんより定期のエンジンオイル交換依頼がありました。



220926-2.JPG

エンジンオイル・・・apm 5W-30
オイルフィルター・・エコACF
オイル添加剤としてレヴィテック パワーショットSを2本追加しています。

走行距離でレヴィテックを追加していますので、パワーショットMではなくSになります。

トランスミッション用ギヤオイル交換とレヴィテックG5の追加は11月の車検時に行なうことでご予約を頂きました。

また、スタッドレスタイヤのご注文も頂きましたがメーカー在庫切れであったため、納期がハッキリした時点で連絡を差し上げることになりました。





中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 21:28| Comment(0) | クルマ作業

2022年09月08日

左前輪からの異音

220908-1.JPG
シビック タイプR(EP3)に乗られるYさんより、駐車場でバックしてからの前進で左前輪から異音が発生し、点検してみるとゴムの何かが取れていた、とのことでした。

左前輪サスペンション周辺を点検してみると、スプリングアッパーシート下側に同じようなゴム状のものが垂れ下がっており、手で引っ張るとすぐに取れました。
これはスプリングの上部に付くインシュレーターだと判明。

もしかしてと思い、右前輪サスペンションを点検すると、左側と同様にインシュレーターが垂れ下がっており、引っ張るとすぐに取れました。



220908-2.JPG
左側が左前輪のインシュレーター
右側が右前輪のインシュレーター

インシュレーターが無くてもスプリングアッパーシートラバーが装着されているので異音の発生には結びつきませんが、Yさんが言われるのには
「右にバックしてから左に向けて前進したときに、左フロントからゴトゴトと何かが当たったようなズレたような弾かれるような、かなり大きな音がした」
ということでしたので各部を点検すると、左フロントドライブシャフトのアウタージョイントブーツからグリス漏れが確認出来ました。
過去にブーツ交換を行った形跡があるのと、直進時では感じませんでしたが、左又は右に最大に切った状態でドライブシャフトを回すと、ジョイント部分からほんのわずかながら振動が出ているように感じられました。

もしかするとこのドライブシャフトジョイント部分から発生した異音だったのかもしれません。

この様子であれば直進時に異音が出なくても、ステアリングを最大限に切った時に再び異音の発生があるかもしれないことをYさんにお伝えし、ドライブシャフトの交換をご提案したうえでお引渡ししました。

走行距離が25万キロ以上で、過去にドライブシャフトを交換されてから12万キロ以上走行されているという事でしたので、そろそろ交換の時期なのかもしれませんね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:08| Comment(0) | クルマ作業

2022年09月03日

インテグラ(DC2) フルード交換

220903-7.JPG
インテグラ タイプR (DC2)に乗られるMさんより、クラッチフルード&ブレーキフルード交換依頼がありました。

ご自身で点検された時にクラッチフルードの汚れがひどい為、フルード交換してほしいので、同時にブレーキフルードも交換してほしいという内容でした。
クラッチフルードのカップを開けてみると、真っ黒すぎるほどの汚れで底が見えないほどでした。



220903-5.JPG
まずクラッチフルードから抜きましたが、クラッチペダルを40回ほど踏んだところでホース内のフルードの色が黒色から少し透明っぽくなり、50回目ほどで澄んだ透明に変わりました。



220903-6.JPG
そのあとブレーキフルード交換ですが、マスターシリンダーのカップを外して中を見ると、割ときれいなフルードに見えました。

ところがブレーキペダルを踏んで抜いてみると、クラッチフルードほどではありませんが、黒色のフルードが出てきたのです。

こちらも済んだ透明なフルードになるまで4輪共抜き替えました。



328-racing-2.jpg
今回使用したフルードは、ディクセル328レーシングDOT4です。

メーカーの説明として
・DOT4規格をパスした数少ないレーシングフルード。しかも、世界最高レベルのドライ沸点328℃を実現!

・DOT4規格だからこそ、ストリートからサーキットまで幅広く使え、しかもメンテナンス性にも優れる!一台の車をレースに、そして街乗りに使用している人にも最適

・カッチリしたブレーキフィーリングは、一般走行車輌にもピッタリ!

上記の内容が記載されています。

弊社デモカーのインプレッサ、ランサーにも使用しており、その性能は実証済みです。

これで明日のミニツーリングも安心して走れますね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:45| Comment(0) | クルマ作業

フィット(GK5) ミッションオイル交換

220903-1.JPG
フィットに乗られるSさんよりトランスミッションオイルの交換依頼がありました。

7月にサスペンションスプリングを交換された車両で、サーキット走行を行われるための交換となります。
LSDを装着されているためLSDに対応したギヤオイルとなり、Sさんから指定されたもので交換しました。

指定されたオイルは
Moty`s M405 75W-80 

このギヤオイルはサーキット走行されないお客様からストリート走行での使いやすさでも指名がかかるオイルで、粘度だけではサーキット走行が出来ないようにみえますが、サーキット走行されている86のお客様にも使用しておりますので、オールラウンドなギヤオイルといえます。

近いうちにサーキット走行されるみたいですね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:41| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月29日

インプレッサ(GC8) シフトレバー修理 2

220829-1.JPG
先日シフトレバー修理を行った際、別の部品の損傷が見つかり部品が入荷したので、本日修理を行いました。
損傷のあったギヤシフトジョイントコンプリートという部分を取り外した状態です。



220829-2.1.jpg
ギヤシフトジョイントコンプリートを新品と並べてみました。
クロスしている部分に本来付いているはずの樹脂製ブッシュが無くなっており、ガタの発生と共にシフトレバー横方向のストロークが増大しました。
更に新品に付いている青色の樹脂製ブッシュも無い為、更に横方向のストロークが増えています。



220829-3.JPG
新品のギヤシフトジョイントコンプリートを取り付け、その他にスプリング・ワッシャ・ボルト&ナットも新品で取り付けています。



220829-4.JPG
車両を降ろしてシフトレバーのストローク確認をすると、正常な状態となりましたので、作業完了です。

これで違和感なくシフト操作が出来るようになりましたので、Mさんにお渡しします。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 18:50| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月27日

ワゴンR (MH22S) オイルメインテナンス

220827-1.JPG
ワゴンRに乗られるYさんより、エンジンオイル&オイルフィルター交換依頼がありました。



220827-2.JPG

エンジンオイル・・・・apm 5W-30
オイルフィルター・・・エコACF
走行距離による定期交換です。

弊社でエンジンオイル交換を行なわれた最初からエコACFを使用されていらっしゃるので、オイルを入れる際にフィラーキャップを外して見えるエンジン内部がとても綺麗で、汚れの付着がほとんどありません。

エコACFの箱に描かれている写真と同様にカーボンやスラッジが除去されていますので、これからも長期に渡ってワゴンRに乗って頂けますね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 21:23| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月23日

マークX (GRX133) オイルメインテナンス

220823-1.JPG

マークX (GRX133) に乗られるMさんよりエンジンオイル&オイルフィルター交換依頼がありました。

エンジンオイル・・・Moty's M111
オイルフィルター・・カートリッジタイプ


仕事の関係で6月から愛知県に住まれましたが富山での仕事も継続され、今回がそのタイミングということで車両のメインテナンスにいらっしゃいました。

昨年12月に新品でミシュランタイヤに交換され、東海北陸道を走行されるようになり、北陸自動車道での走行では感じられなかった車体の揺れ(収まりの悪さ)を感じるようになったそうです。

今まで装着されていたブリヂストン POTENZA RE050Aと比較してタイヤが柔らかく感じられると言う事で、再度POTENZA RE050Aへの変更を希望されました。

新車装着タイヤとなるためメーカーへ納期を聞き、確認が取れ次第 Mさんにご連絡致します。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 21:37| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月19日

アクセラ オイルメインテナンス

220819-1.JPG

アクセラに乗られるWさんよりエンジンオイル&オイルフィルター交換依頼がありました。



220819-2.JPG

エンジンオイル・・・apm 5W-30
オイルフィルター・・エコACF

走行距離による定期交換です。

作業後にブレーキに関する話題となり、Wさんが高速道路で経験された危険回避の為のブレーキを掛けた時の行動について質問がありました。

高速道路での走行ということを考慮してもWさんのブレーキの掛け方やその時の行動に問題はなく、同じ状況であればほとんどの人が同じような行動になるでしょうと答えました。

今回高速道路での経験でアクセラのブレーキに少し不満な点(不安な点)が見つかったとのことで、その不満点を改善する方法をいくつか提案させて頂いたところ、その中の1点を採用してみたいとの返答がありました。

その為の商品は弊社に在庫がありますので、いつでも作業が出来ます。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 23:27| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月18日

インプレッサ(GC8) シフトレバー修理

220818-5.JPG
先日、ミッションオイル&リヤデフオイル交換を行ったMさんのインプレッサ(GC8)のシフトレバー部分の修理を行いました。
前後方向の作動領域は正常なのですが、横方向の作動領域が正常範囲の4倍ほどあるため、その原因となっている部分の修復を行いました。



220818-1.JPG
室内側のシフトレバー部分です。
シフトレバーの筒状(横向き)の部分と、前方からのコの字型金具の連結部分に大きな隙間が空いています。
ここには金属製のパイプと樹脂製のブッシュによって隙間が出ないようにする構造なのですが、長期の使用で樹脂製ブッシュが摩耗して大きな隙間となり、横方向の作動領域が大きくなります。



220818-3.1.jpg
金属製パイプと樹脂製ブッシュを新品に交換し、隙間を無くすことでこの部分は正常に戻りました。

トランスミッション側の樹脂製ブッシュも摩耗しているため交換する予定でしたが、その樹脂製ブッシュの前方にあるシフトジョイントという部分も破損していることが判明。
この部分は前回の点検時は問題のなかったところであり、今回お預かりするまでの使用によって破損したようです。

部品を発注しましたが、来週になるため再度お預かりして修復作業を行うこととなりました。

このシフトレバーの樹脂製ブッシュ部分は私のインプレッサ(GC8)でも過去に修理しており、インプレッサの定期交換部品のようですね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 19:04| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月10日

スイフト スポーツ(ZC33S) ギヤオイル交換

220810-1.JPG
スイフトスポーツ(ZC33S)に乗られるOさんよりトランスミッションオイル交換依頼がありました。



M405-75W-80-1.JPG
交換したギヤオイルは、モティーズ M405 75W-80 のご指定です。
75W-80という低粘度であることに興味を持たれ、既にLSDを装着されているということもあり、LSD対応のM405を選択されたそうです。

作業が終わり店内でお話をしていたところ、スタッドレスタイヤについてのご相談と、エンジンオイル、オイルフィルターについてのご相談がありました。

弊社で扱っているエンジンオイルを使用してみたいとのことで、その理由をお聞きしたところ納得しました。

更にサーキット走行や一般走行に於いて楽しく走れるタイヤの内圧についても興味を持って頂けたようで、多くのご質問を受けました。

スイフトスポーツ愛に溢れたOさんでした。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 20:50| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月06日

インプレッサ(GC8) オイルメインテナンス

220806-1.JPG

220806-2.JPG

インプレッサ(GC8)に乗られるMさんより、ギヤオイル交換依頼がありました。
トランスミッションオイルとリヤデフオイルの交換です。

モティーズのギヤオイルを指定され、

ミッションオイル・・・M509 80W-110 + M509 85W140
リヤデフオイル・・・・M509 85W-140

ミッションオイルの各分量(比率)もMさんより指定がありましたので、その比率でブレンドしています。

ご希望される内容で交換出来ましたので、安心して乗って頂けます。

このあとシフトレバーの不具合についてご相談があり、整備依頼がありました、
純正部品が入手できれば修復作業が可能であることをお伝えし、後日部品の納期確認を行ってご返答します。

自分の乗っているインプレッサ(GC8)とは走行される目的が違う為、使用するギヤオイルの種類も違うところに面白さを感じますね。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 22:24| Comment(0) | クルマ作業

2022年08月05日

インテグラ タイプR (DC2) オイルメインテナンス

220805-1.JPG

220805-2.JPG

インテグラ タイプR(DC2)に乗られるMさんより、定期のエンジンオイル交換依頼がありました。

エンジンオイル・・・・・ モチュール 8100 X-cess 5W-40
オイルフィルター・・・・ エコACF


6月にダンロップ ディレッツァDZ101 215/45R16 86W タイヤに交換され、その後の感想をお聞きしてみたところ
「加速した時にタイヤに溝がある(ゴムの厚みを感じる)ことで、新品のタイヤに交換したと実感しました。コーナリング性能はこれからの走行で感じてみます。」
ということで、今回のミニツーリングに参加されるそうです。

ワインディング走行を楽しみにしていらっしゃいましたので、一緒に楽しく走りましょう。






中田自動車 Nakada Automobiles japan

〒939-0321
富山県射水市浄土寺104-14

TEL 0766-57-8701 / FAX 0766-57-8702
H / P : http://www.nakada-auto.com/
posted by アムロジン at 18:55| Comment(0) | クルマ作業